利用規約 – 公益財団法人 九州先端科学技術研究所

利用規約

SRPオープンイノベーションラボ

SRP Open Innovation Lab利用規約(暫定版)

1. 名称
正式名称をSRP Open Innovation Labとし、略称をSOILとします。

2. 設置趣旨
人材育成、エンジニアの交流やオープンイノベーションの推進等の活動を通して、地域のデジタル・トランスフォーメーション(DX)を推進し、広く関連産業や地域発展に寄与することを目的とし設置します(以下、「設置趣旨」という。)。

3.設置・運営者
株式会社福岡ソフトリサーチパークと公益財団法人九州先端科学技術研究所(以下、「ISIT」という。)が共同で設置(以下、両者を「設置者」という。)し、ISITが主体となり運営を行います。

4.施設
福岡SRPセンタービル1階の107号室および109号室をSRP Open Innovation Labとします。107号室を「SOILスタジオ」、109号室を「SOILイベントスペース」と呼称します。

5. 機能
設置趣旨に則り、利用者の交流・学習・体験等の促進のため、以下の機能を整備しています。
(1) オンライン・オフライン双方同時対応可能なセミナー等複合型イベントスペース
(2) オンライン限定セミナー等の開催や動画収録用リモート配信スタジオ
(3) 技術事例紹介・展示等のショールーム
(4) 最新デバイスの検証、体験
(5) テレワーク・技術等の相談
(6) 図書閲覧
(7) 無線LAN(Wi-Fi)を備えたフリースペース

6. 利用形態
利用目的に応じて、以下の形態で利用できます。
(1)専用利用  「SOILスタジオ」・「SOILイベントスペース」のいずれかまたは両方を予約し占有する形態での利用
(2)一般利用  イベントへの参加、展示・設備等の体験、少人数短時間でのミーティング、図書閲覧、テレワーク・技術等相談、フリースペース利用等による部分的、一時的かつ短時間の利用

7. 利用者
(1)専用利用
専用利用できる利用者は以下のとおりです。なお設置趣旨に則り、より多くの利用者へ体験等を提供するため、同一利用者の利用は原則6回までとします。
① 福岡SRPセンタービル入居企業
② 福岡SRP地区立地企業
③ ISIT賛助会員
④ 福岡IoTコンソーシアム会員
⑤ Fukuoka AI Community会員
⑥ NPO法人 QUEST会員
⑦ その他、設置趣旨に照らし、当該利用により特に関連産業や地域発展に寄与すると設置者が認める者
(2)一般利用
特に限定せず、ICT分野に興味がある方はもちろん、テレワーク導入等により緊急対応を余儀なくされている企業および個人など、幅広い方にご利用いただけます。回数制限はありません。
(3)利用の制限
・ 専用利用中あるいは設置者によるイベント開催時には、一般利用の制限を行います。
・ 下記12.に該当する禁止行為が認められる場合は、その利用の制限を行います。

8. 利用時間
(1)原則として、利用できる時間は休室日を除く次の開室時間内とします。ただし設置者が必要と認める場合は、変更することがあります。
開室時間 平日10:00~17:30
休室日  毎週土曜日および日曜日、休日(国民の祝日に関する法律に規定する休日をいいます)、年末年始、その他運営上の都合により設置者が臨時に定める休室日
(2)開室時間の変更および臨時の休室日、その他上記7(3)専用利用等により利用時間の制限がある日については、web上に公開するSOIL予約カレンダーにあらかじめ掲載しますので、ご確認ください。

9. 利用方法
(1)専用利用
事前に予約が必要です。ISIT賛助会員および福岡SRPセンタービル入居企業は、利用日の【半年前から】、それ以外は【2週間前から】予約を受け付けます。ISITのSOIL予約サイトのフォームにて3営業日前までに申請し、折り返しメールによる予約許可を受けてください。当日は入室時に受付をお願いします。
(2)一般利用
専用利用中あるいは設置者によるイベント開催時以外に、一般利用可能です。予約は不要で、当日は入室時に受付をお願いします。

10. 利用料
利用料は当面の間、無料とします。

11. 利用の注意事項
・ 利用者は、機材配置や座席レイアウト等を変更した場合には、利用終了時までに原状回復をしてください。
・ 当施設にて利用者のソリューション等の展示を希望する場合は、別途ご相談ください。なお、設置および撤去費用等は利用者負担となります。
・ 当施設では、無線LAN(Wi-Fi)または有線でのインターネット接続がご利用いただけます。ただし本接続利用により生じたあらゆる損害に対して、設置者は一切の責任を負いません。
・ マナーに配慮しながら、当施設内での飲食は可能ですが(アルコール類は不可)、発生したゴミは各自持ち帰ってください。
・ フリースペースは、一時的な作業やミーティング利用を想定しています。長時間の占有はご遠慮ください(最長2時間程度)。
・ 飲食を伴う交流会等の開催を希望される場合は、事前にご相談ください。

12. 禁止行為
(1)当施設内では、次の行為をすることはできません。
・ 犯罪行為、公序良俗に反する行為、または設置者が不適切と判断する行為
・ 火気を扱う行為
・ 建物もしくは付属設備を破損するおそれがある行為
・ 商品・サービスの販売または納品
・ 特定の政党・政治団体の利害に関する事業、または公私の選挙に関し特定の候補者を支持する行為
・ 宗教的な行為
・ 反社会的勢力(暴力団、暴力団関係企業、総会屋もしくはこれらに準ずる者)または反社会的勢力と関係を有する者による利用
・ その他当施設の運営に支障をきたす可能性がある行為
(2)上記(1)で示した禁止行為を含んでいる専用利用および一般利用は、許可しません。許可後に禁止行為が判明したときは、許可を取り消し、イベント等を中止していただく場合があります。
(3)前項(2)のときには、利用者は、当該行為等により設置者が被った損害相当額(直接的な損害のほか、間接的な損害や逸失利益を含む)を賠償するものとします。

13. 個人情報取り扱い
個人情報保護法を遵守し、ISITが定めるプライバシーポリシーに則って、入手した個人情報を適切に管理します。法令の定める場合など正当な理由があるときを除き、個人情報は事務手続きや運営、またイベントや賛助会員等の案内のためだけに使用するものとし、上記の目的以外に第三者に開示、提供等は行いません。

14. 損害賠償および免責
下記について、設置者は損害賠償義務を負わないものとします(二次的損害含む)。
・ 利用者または利用者が行った行為に起因して生じた第三者が被った一切の損害
・ 利用者および第三者の所有物や現金等の貴重品の盗難・毀損による一切の損害
・ 天災や火災等の不可抗力、あるいはビルの設備等の故障や障害により生じた一切の損害

附則
本規約は,2020年8月24日より施行する