ふくおかAI・DXスクール R3年度 キックオフセミナー – 公益財団法人 九州先端科学技術研究所

ふくおかAI・DXスクール R3年度 キックオフセミナー

ふくおかAI・DXスクール R3年度 キックオフセミナー

令和3年度「ふくおかAI・DXスクール」開講に先立ちまして、「ふくおかAI・DXビジネス創成セミナー」を開催いたします。本セミナーでは、AI・DXの先駆者としてご活躍の浦本氏(株式会社三菱ケミカルホールディングス CDO、前人工知能学会会長)をお招きし、基調講演にて、製造業におけるDXの課題、新しい価値を創出する仕掛け、そして今後の方向性についてご講演いただきます。また、福岡市のスタートアップ企業のCTOとしてご活躍のアントワン氏(株式会社チームAIBOD 取締役 CTO)には、近年DX化が進むAIビジネスについて、ご講演いただきます。本セミナーの最後には、「ふくおかAI・DXスクール」の各研修コース内容のご紹介をさせていただきます。研修内容にご興味ご関心のある皆様のご参加を心よりお待ちしております。

※ 8月3日追記

本キックオフセミナーに多数のご参加をいただき、誠にありがとうございました。
オンラインセミナー中に頂きましたご質問について、浦本様よりご回答頂いておりますので、こちらに掲載させて頂きます。
なお、講演時に使用しましたスライド資料は非公開となっております。ご了承下さい。

ご質問 ご回答
プロジェクトの規模が大きくなるとアジャイル開発の活用は難しくなると思います。どの程度の割合でアジャイル開発を使用していますか? DXに関するプロジェクトについては、(1) 初期検討 (2) データ分析や最小限の機能を持ったアプリの開発 (数段階に分けて行うこともあり)(3) 本格開発 という進め方をすることが多く、特に(2)の段階はアジャイル開発の手法でやることが多いです。それほど多くのアジャイル開発者がいるわけでもないので、同時並行的には数個が限度ですし、本格開発についてはIT部門やITベンダーと連携して行っています。
課題抽出がもっとも難しいとのお話でしたが、現場の課題に気づくための一般的な方法論がありましたらお教えください。 例えば、プロジェクトを始める前に、現場のメンバーと課題抽出セッションを開催します。まずは自由に困っていることを話してもらうことから始まり、プロジェクトのパターンや他社事例を紹介しながら、課題の言語化を行っています。また、昨年からデータサイエンティストを、事業部や製造部門に兼任でアサインして、現場に飛び込んで同じ目線で課題を見出すという活動も始めています。

キックオフセミナー概要

開催日時
2021729日(木)
14:00-16:00
場所 Zoomオンライン ウェビナー
参加費 無料(先着500名)
主催 公益財団法人九州先端科学技術研究所
共催 公益財団法人福岡県産業・科学技術振興財団
後援 一般財団法人九州オープンイノベーションセンター、九州大学大学院システム情報科学研究院 ADS育成室、IEEE福岡支部

プログラム

14:00-15:00
基調講演「製造業におけるDXの実践」
予想できない変化が確実に起こる現代において、変化に対応できる企業へと変革するための取り組みが加速しています。三菱ケミカルホールディングスでは、2017年にデジタルトランスフォーメーション(DX)グループを設立し、事業会社の変革を様々なやり方で支援してきました。製造業におけるDXの課題、新しい価値を創出するための仕掛け、そして今後の方向性について議論します。
株式会社三菱ケミカルホールディングス CDO 浦本 直彦氏
株式会社三菱ケミカルホールディングス CDO 浦本 直彦氏

【プロフィール】
1990年九州大学修了、日本IBM入社。東京基礎研究所にて、自然言語処理、Web技術、セキュリティ、クラウドなどの研究開発に従事。
2017年、株式会社三菱ケミカルホールィングスに入社し、社内のデジタルトランスフォーメーションの推進を行なっている。
2020年4月より同社執行役員 Chief Digital Officer。
2018年-2020年6月、人工知能学会会長を務めた。現在九州大学客員教授。
2020年より情報処理学会フェロー。

15:00-15:30
講演「AIをDX化する時代のチームAIBOD」
ディープラーニングの出現に伴って、人工知能(AI)が様々な分野においてビジネスの場で役に立つようになりました。しかし、最先端技術であるにもかかわらず、今まではAI開発が効率の低いアナログプロセスで行うことがほとんどでした。
近年はDevOpsの分野から文化と技術を借りながらAIのDX化が進んでいます。
本発表ではチームAIBODの経験を通じて、どうやってAIビジネスが変化しているのかを述べます。
株式会社チームAIBOD 取締役 CTO トルヴェ・アントワン氏
株式会社チームAIBOD 取締役 CTO トルヴェ・アントワン氏

【プロフィール】
フランス出身。フランスのトップ校であるENSEIRB-MATMECA Bordeaux大学修士、九州大学PhD(プロセッサーアーキテクチャー・コンパイラ)。
2014年九州大学助教を経て、チームAIBOD CTOとして現在に至る。

15:30-16:00
ふくおかAI・DXスクールのご紹介
AI・DX関連の人材育成の取り組みについて (公財)九州先端科学技術研究所 坂本 好夫
AI・DXセミナーで実施するAI関連講座紹介 株式会社AVILEN 渡部 加奈子
「ふくおかIST『システム開発技術カレッジ』における技術者育成について」 公益財団法人福岡県産業・科学技術振興財団(ふくおかIST)

ふくおかAI・DXビジネス創成セミナー 参加申込
https://form.run/@ai-training-kickoff