ここから本文です
プレスリリース

プレスリリース

福岡県警察とサイバーセキュリティに関する協定を締結

締結の背景

福岡県内でも、インターネットバンキングに係る不正送金事犯等のサイバー犯罪や政府機関、民間事業者等を狙ったサイバー攻撃が発生するなど、サイバー空間の脅威は深刻化しています。これらに対処するためには、最新の脅威情報や最先端の技術等を有する産業界、学術機関等との「産学官連携」が不可欠です。福岡市内においても、サイバー空間における福岡市民の安全と安心の確保を図るため、福岡県警察が主導となり、国内でも高い知見、技術等を有する(公財)九州先端科学技術研究所を始めとする民間企業や学術機関等4者と協定を締結しました。
 

「産学官連携によるサイバーセキュリティに関する協定」締結式

■ 日時:平成28年6月30日(木)14:00~

■ 場所:福岡県警察本部3階330会議室

■ 締結式出席者:
  福岡県警察本部長
  国立大学法人九州大学サイバーセキュリティセンター長 岡村 耕二 氏
  国立大学法人九州工業大学 学長 尾家 祐二 氏
  公益財団法人九州先端科学技術研究所 専務理事 川畑 明 氏
  トレンドマイクロ株式会社 公共・産業営業本部 公共営業第2グループ
  ナショナルセキュリティユニット 部長 石川 彰 氏
 (陪席)
  福岡県警察サイバー犯罪対策テクニカルアドバイザー
  国立大学法人九州工業大学 小出 洋 氏
  トレンドマイクロ株式会社 平原 伸昭 氏

■ 締結式次第
 ・協定の趣旨説明
 ・協定書への署名
 ・記念撮影
 ・締結式出席者による抱負、取材対応

NHKニュース(福岡放送局)でも放映されました。

【お問い合わせ先】
公益財団法人九州先端科学技術研究所
総務広報部 龍、高松
電話:092-852-3451