ここから本文です
研究室
生活支援情報技術研究室

当研究室の目指すもの

人間生活を支援するインターフェース環境の実現

生活支援情報技術研究室では,情報技術やロボット技術を利用し,「誰でも」「いつでも」「どこででも」という観点から,高齢者や障がい者も含めてさまざまな人に安全で健康的,そして豊かな生活を提供できるようなインタフェース環境(情報と人との接点)を実現するための研究開発を行っています.

  • 次世代ヒューマンインタフェースを実現する計測・可視化技術に関する研究
  • 人間中心設計に基づいたヒューマンインタフェースに関する研究
  • 医療・介護・交通・農業等の生活支援に関わるヒューマンインタフェースの実利用に関する研究