ここから本文です
研究室
情報セキュリティ研究室

九州IT-Officeセキュリティ検討会

[English Page]

第11回
株式会社KDDI研究所の福島和英氏に「Android携帯電話の課題とセキュリティ技術」についてご講演いただきました。
さらに、同氏と、吉井システムリサーチ㈱の佐古憲彦氏、㈱ハウインターナショナルの岩瀬聡一郎氏、情報通信研究機構の安藤類央氏によるパネルディスカッションを実施しました。

第10回
株式会社サイバー・ソリューションズ代表取締役社長のGlenn Mansfield KEENI(グレン マンスフィールド キニ)氏に「Ventures on the Internet: from Academy to Industry. (インターネット上のベンチャー事業: 学会から産業へ)」についてご講演いただきました。

第9回
ネットワンシステムズ株式会社の山崎文明氏に「クレジット業界におけるグローバルセキュリティ基準PCI DSS」についてご講演いただきました。

第8回
株式会社KDDI研究所の渡辺龍氏と株式会社アクティブの柿原耕二氏に「無線LANにおけるセキュリティ技術の最新動向」および「無線LANセキュリティの脅威と対策」についてご講演いただきました。

第7回
日本アイ・ビー・エム株式会社 東京基礎研究所の浦本直彦氏と工藤道治氏に「Web 2.0アプリケーションにおけるセキュリティ上の脅威とその対策」および「トラステッド・コンピューティングと構成検証」についてご講演いただきました。

第6回
KDDI株式会社技術開発本部セキュリティ技術部部長・独立行政法人情報通信研究機構(NICT)セキュリティセンターインシデント分析グループリーダである中尾康二氏と日本電気株式会社中央研究所ビジネスイノベーションセンター データマイニングセンター主任の山形昌也氏に最新の情報セキュリティ動向についてご講演いただきました。

第5回
IBMビジネスコンサルティングサービス・チーフセキュリティオフィサーである山崎 哲氏に「情報セキュリティにおける新国際標準の意義とISMS構築によるセキュリティガバナンスの効果的実践」についてご講演いただきました。

第4回
現在、企業からの情報漏洩が大きな社会問題になっております。そこで 今回は、ネットムーブ株式会社 代表取締役 社長兼CEOの澤田 富仁 氏に、 金融業界におけるエンドユーザセキュリティの現状と対策について ご講演いただきました。

第3回
第3回として、韓国のNeail Community Co., Ltd.のCTOを務める傍ら、 国民大学の教授であり、韓国における電力線通信機器開発の リーダー的存在であるCha, Joo-Heon氏と、 パナソニックコミュニケーションズ(株)で電力線通信機器の 開発を推進するPLC推進室の室長を務め、国内における電力線通信機器開発の リーダー的存在である宮崎富弥氏の講演会を2006年1月31日に開催致しました。

第2回
第2回として、(株)ラック社長を務める傍ら、日本のセキュリティ業界において 数多くの委員会等の活動に参画し、政府系の活動も積極的に行っている業界の 第一人者である三輪信雄氏と、セキュリティマネージメントについて新しい 方法論を提案している重松孝明e社会研究所社長の講演会を11月1日に開催致しました。

第1回
地元九州のITセキュリティの研究開発・ビジネス展開における産官学の連携推進の 一環として、ISIT第2研究室では「九州 IT-office セキュリティ検討会」を 設立致します。第1回として、韓国のネットワークセキュリティ研究の第一人者で ある柳 忠南大教授と対スパムメールシステムで韓国トップのシェアを持つ Jiran-Softの呉CEO兼社長の講演会を8月1日に開催致しました。

Copyright © 2008 Institute of Systems, Information technologies and Nanotechnologies. All Rights Reserved.