ここから本文です

イベント情報

第8回ちぃむ百の糸セミナー「海底金属資源の成り立ちを科学で解き明かす」-海洋調査技術開発の今とこれから-

日 時:2018年3月20日(火)15時~17時

場 所:九州大学産学官連携イノベーションプラザ 2F セミナー室(百道浜3-8-34)

主 催:ちぃむ百の糸 〔AiRIMaQ ・ 産学連携機構九州 ・ ふくおかIST ・ ISIT ・ OPACK〕
(共催、後援・協賛を含め、地域数機関に打診中)

講師 : 九大理 地球惑星科学科
石橋純一郎 准教授

海底金属資源の本格的利用に向けての機運が高まっています。
とりわけ、銅、亜鉛、鉛などのベースメタルや金、銀を産する海底熱水鉱床は、わが国の陸上に類似した鉱床があったことから注目されています。
私は、海底熱水鉱床を地球の活動に伴った「化学反応」により形成された金属元素の異常濃集体として捉え、そのメカニズムを解明する研究を進めるとともに、そうした元素濃集が起こる特殊な地質学的特徴を手がかりとして、広大な海洋底から海底熱水鉱床を見つける調査技術の開発を進める「海のジパング計画」プロジェクトに参加してきました。
講演では、これらの取り組みを中心に、海底金属資源の開発に向けて検討が進められている技術開発課題と合わせて紹介いたします。

 

セミナーチラシ

 

参加申込先: umi0320@isit.or.jp へ お名前、所属、電話番号をメールいただくか下記フォームへご入力願います。

※必須マークの付いた項目は必ずご回答をお願いします。
※いただいた個人情報につきましては本イベント及び本イベントに関連するお知らせ以外の目的には
 使用いたしません。

必須お名前 [姓] [名]
必須フリガナ [姓] [名]
必須会社・所属
必須Eメール (半角英数)
必須電話番号 (例:092-123-4567)
承認