ここから本文です
九州IT融合システム協議会(ES-Kyushu)

ES-Kyushu 九州プロダクトライン推進部会

ES-Kyushu 九州プロダクトライン推進部会では,ソフトウェアプロダクトラインの普及と推進を目的に,各種ワークショップやセミナー等の行事を開催,あるいは協賛しています。

活動実績

平成21(2009)年10月23日(金): SEA九州特別セミナー「ソフトウェアプロダクトラインの神髄」(協賛)
プロダクトライン開発ではデファクトスタンダード的に実施されるフィーチャモデリングの創案者,韓国浦項工科大学副学長の姜教哲教授をお招きし,フィーチャモデリングの方法論について講演いただきました。

平成21(2009)年10月29日(木):プロダクトライン普及セミナー in 大分(協賛)
平成21(2009)年11月27日(金):プロダクトライン普及セミナー in 佐世保(協賛)
平成21(2009)年12月18日(金):プロダクトライン普及セミナー in 宮崎(協賛)
ソフトウェアプロダクトラインの普及を目的に,同一内容のセミナーを大分,長崎,宮崎の3県で開催し,ソフトウェアプロダクトラインの基本的な考え方と方法論について紹介しました。

平成21(2009)年11月12日(木):九州プロダクトラインワークショップ(共催)
プロダクトラインへの取組みを始めた,あるいはこれから始めようとしているものの具体的なやり方に悩んでいる方を対象としたソフトウェアプロダクトラインの「How」を語るワークショップを開催しました。

平成22(2010)年1月15,22,29日(金):プロダクトライン実践セミナー(協賛)
演習つきのプロダクトライン実践セミナーを3日の日程で開催しました。

平成22(2010)年12月9日(木):ソフトウェアプロダクトライン実践者のつどい(主催)
早稲田大学の岸知二教授をお招きし『SPLのためのソフトウェアアーキテクチャ』についてご講演いただくとともに,九州地域内でのソフトウェアプロダクトライン導入成功事例,ならびにプロダクトライン開発のためのツールの紹介をしました。 (上記リンクページ内に講演資料を公開しました。2010年12月16日)

平成23(2011)年3月25日(木):プロダクトラインセミナー(主催)
本セミナーは、社団法人組込みシステム技術協会(JASA)主催の「モデルベース開発セミナー(13:00~)」と合わせて開催しました。「プロダクトラインセミナー」では、XDDPについての専門家を招聘し、「SPL(ソフトウェアプロダクトライン)への最初の一歩としてのXDDP」を紹介しました。

公開資料

プロダクトラインツール調査